NPO法人成年後見支援 ホット・ボランチ新潟_理事長御挨拶


理事長御挨拶

我が国は、急速なスピードで高齢化社会に向かっています。
高齢化は、高齢者数が増加するのみならず、高齢者の単身世帯を著しく増加させる傾向にあります。必然的に近隣との係わり合いも薄くなり、孤立する傾向のある高齢者に対しては、第三者や地域ぐるみの支援が必要となっています。
一方、認知症や、知的障害、精神障害などが原因で判断能力が十分でない人たちは、近年増加している悪質商法などその生活を脅かす様々な要因から生活を守るすべを失いつつあります。face.jpg私たちはここに、成年後見制度を活用してこの社会的に弱い立場にある方々も安心して社会生活を送ってもらえるよう支援する組織の立ち上げを決意致しました。地域社会や行政と連携し、様々な支援をさせて頂きたいと思います。
この理念のもとにネットワークを広げて地域の方々、そして行政の方々を始め多くの皆様から厚い信頼を頂くように誠意の限りを尽くして励む所存でございます。

 特定非営利活動法人 成年後見支援ホット・ボランチ新潟
     理事長  佐藤 義秋